ビジネス関連の賃貸は専門サイトへGO!

オフィスの安全を守るエントランスホール!

オフィスの入り口であるエントランスホールは、仕事場と同じくらい重要な場所だと常々感じています。特にセキュリティ面では重きを置くべきでしょう。オフィスの中には会社によっては顧客情報があったり、極秘資料や金庫など、社外に漏れては大問題になる大切な物が詰まっています。規模の小さい企業ならば、従業員の顔を全社員が全員覚えていることも可能ですが、大企業ともなるとそうはいきません。何百人、何千人といるような大企業では、全員の顔を覚えていることなど到底できませんし、部署によっては、土日に業務をする人たちもいるでしょう。セキュリティを強化し、部外者の侵入を防ぐことが企業にとってのリスクを回避する上で欠かすことができないポイントとなります。

昨今の企業では、カードキーを採用している企業が多くなってきています。カードキーならば、開錠できる扉を指定することもできます。部署によって入ってはいけない部屋等もありますよね、そういった社内でのリスクを防ぐことにもこのカードキーは大いに役立ちます。さらにスゴイ点としては、利用者の設定も可能です。その為、例えば成績を稼ぐためにルール違反の休日の無断出勤なども管理することができるのです。私は以前少し規模の大きい会社の管理部門にいたので、もちろん休日の無断出勤などは絶対にしてはいけませんでした。顧客情報も扱うので、何か情報漏洩等の問題が起これば会社が傾くこともありえますからね。他にも防犯カメラを付けるなどセキュリティの充実したオフィス設計をすることが従業員と会社そのものを守る為にも大切なことだと思います。

関連リンク

Copyright 2017 ビジネス関連の賃貸は専門サイトへGO! All Rights Reserved.